DESIGN FLOW

for Restaurant Space

STUDIO ALTは飲食空間のデザイン・設計を6のステップに分けて業務を進行します。ヒアリングからはじまり、デザインをするにあたっての前提条件を整理して業態の特性を考え計画を進めます。

STEP 1 ヒアリング


まずはメールで(osawa@studio-alt.com )ご連絡ください。実際にお会いして、業態、規模、スケジュールなどのさまざまな条件やご希望をお伺いします。理想とするお店の写真や本などをお持ちいただくと空間のイメージが共有しやすいです。この時点で、物件の候補がお決まりでしたら、現地へ伺い状況を確認します。状況に応じてどのように計画するかを検討します。また物件の契約前にどのような物件を契約したらよいかご相談いただくことも可能です。


STEP 2 イメージプラン作成・スケジュール作成


イメージプランと店鋪のオープン希望日に合わせて設計スケジュールを作成します。通常約2週間程で提案いたしますが、繁忙期の時はお待ちいただくことや、状況によってお断りさせていただく場合もございます。またこの際にデザインの方向性がイメージと異なる場合はお断りいただいても構いません。施工期間や規模に応じてデザイン費を算出し、デザイン契約を締結します。


STEP 3 基本設計


数回のディスカッションを行い3Dパースやイメージ、図面などで完成のイメージを共有していきます。ご希望に応じてこの時点でプロジェクトの工事予算の概算見積りをとる場合もあります。この工程は約3〜4週間ほどかかります。


STEP 4 実施設計


基本設計に基づいた内容から更に検討を重ね、詳細な図面を作成します。物件の規模によって異なりますが、この工程は約4〜6週間ほどかかります。


STEP 5 施工会社の選定・見積調整


実施設計図に基づき施工会社に見積を依頼します。施工会社から見積書と工程表を提出していただき見積書の金額と不足項目が無いか確認します。施工会社の得意な分野か、予算が納まるかなどを確認し発注する業者を選定します。この工程は約2〜3週間ほどかかります。オーナーさまの予算と相違がある場合には、希望額に合わせてプラン調整を行います。また施工会社に工程表を作ってもらい、工期を調整します。そして決定した工事金額や工事内容に関して、施工会社と工事契約を締結していただきます。そして決定した施工業者に工事を行っていただきます。


STEP 6 竣工検査・引渡し


物件の完成後に竣工検査を行います。検査の際に図面と異なる箇所は施工会社に伝えます。図面通りに施工出来ない箇所があれば解決方法を検討・ご提案します。またオーナーさまが後から必要なものに気づいた場合は追加工事の依頼します。

※上記はワークフローの一例です。物件の状況によっては別途作業が発生する場合もあります。